洗濯について、こんな裏技あります。

毎日の生活の中で洗濯は欠かせないものですが、皆さんはどのような頻度で洗濯をされていますか?特に毎日洗濯をされる方は、作業が億劫になる時もあるのではないでしょうか?今日はそんな洗濯について、より効率良く作業が捗る裏技をご紹介いたします。

 

?早く乾かすために

薄手のものから厚手の服、タオルなど中には乾ききるまで時間がかかってしまうものがあります。早く乾かすには脱水がポイントとなりますが、洗濯物を丸めて脱水するとより撥水がしやすくなり効果てきです。

 

?洗うのは裏、表?

普段の生活のなかで衣服の汚れは、特に体の内側から出る排出物があります。その排出物を効率良く洗濯するためには、洗濯物を最初から裏返しにすると効果てきめんです。また、小学生、特に男の子をお持ちの方はお分かりかとおもいますが、服の表の方が汚れるケースが多いので、通常通り表で洗うのがよいでしょう。

 

?洗濯後の雑菌にご注意

洗濯後の洗濯機のドラム内は湿度が高い状態にあります。そのような環境のなかで長時間洗濯物を放置しておくと雑菌の温床になりやすく、折角の洗濯物が不衛生になってしまいます。予約洗濯をされる方は特に、終了時間と洗濯物を取り出せる時間に開きが無いようにすると良いです。

 

毎日の洗濯に一工夫で、更に綺麗に、効率良く作業ができます。皆さんも試してみるといいですよ。

宅配クリーニング比較ページへ