セスキ炭酸ソーダで襟元スッキリ!

毎回洗濯していても、だんだん汚れが目立ってくる場所に襟元の汚れがあると思います。市販の襟元クリーナーを塗りこんで洗濯していますが、やはり、何度も着ているうちに黄ばみが目立ってきます。漂白剤に漬け込むのは色落ちが心配だし…と思っている人にオススメなのがセスキ炭酸ソーダを利用した洗濯方法です。家庭のお掃除用に利用される方も多いかと思います。私も、キッチン周りの清掃に利用していました。よく落ちるのです、油汚れが。
実は、セスキ炭酸ソーダは油汚れに強いのです。なので皮脂が原因の襟元の汚れもよく落ちます。
使い方もとっても簡単で、バケツに3リットル程度の水かぬるま湯に対して、大さじ1杯のセスキ炭酸ソーダの粉末を入れて、そこに漬け込むだけです。3時間程度漬け込んでおけば、びっくりするくらい白くなっています。あとは、軽く絞って他の洗濯物と一緒に洗うだけ!とっても簡単です。セスキ炭酸ソーダの漬け込み液はそんなに強いアルカリ性ではないので、皮膚が弱い方ではなければ手で洗濯ものを絞れます。Yシャツ1枚程度なら洗面器で十分漬け込めるのも嬉しいです。
頑固な汚れは、漬け込む前に食器洗い用洗剤で軽く洗うとよりきれいになります。

宅配クリーニング比較ページへ