アイロンがけのストレスを減らす洗濯のポイントは?

ワイシャツやハンカチのアイロンがけをストレスに思う方は多いのではないでしょうか?
さらにはTシャツまでしわしわで気になってしまう・・・なんてこともありますよね。
この衣類のしわですが、洗濯の時にあるポイントをおさえることで格段に楽にすることができるんです。

 

そのポイントは脱水!!

脱水に時間をかけすぎるほど衣類はしわになりやすくなります。
しわにしたくないものや、洗濯表示で脱水弱というものは脱水時間を短くしましょう。

 

ただ、脱水時間を普通にしたい洗濯物もありますよね。
ですから、洗濯をする前に脱水時間を短縮するものだけをネットに入れるなど分けておく方法がお勧めです。
そうすればまずは脱水を短縮して洗濯をして、取り出してから普通に脱水を再度行うことで脱水時間を調整することができます。

 

そしてもう1つのポイントも洗濯物を干す前にあります。

それは洗濯物を干す前に一度洗濯物をたたむという方法です。
洗濯物をたたんでいき、どんどん上に積み上げていくと下のものは重みでしわが伸びていくのです。
特にしわがきになるものはたたんでから手のひらでパンパンとたたくとよりしわが伸びます。
たたんだ洗濯物は一度ひっくり返して先にたたんだものから干していけば、あとからたたんだものもその間にしわがのびますよ。

宅配クリーニング比較ページへ