宅配クリーニングの出し方

宅配クリーニングを利用してみたいけど、どうやって利用すればいいのかわからない…と、躊躇してしまいます。今まで店頭でクリーニングを依頼していた人にとっては、初めての依頼方法なので不安になるのも当然です。

 

今回は、宅配クリーニング出し方、そして宅配クリーニングを初めて依頼するときの注意点をご紹介します。

 

宅配クリーニングを依頼したいなら、まずは問い合わせ

宅配クリーニングへ問合せをする
宅配クリーニングを利用するためには、まず問い合わせをしなくてはいけません。電話でもいいのですが、多くの業者は24時間受付となっており、受付フォームが公式サイトにあります。会員サイトがあり、ログインして申し込みをするというシステムを取っているところも多いので、最初に会員登録が必要になるでしょう。

 

申し込みをしないことにはクリーニングの依頼もできないので、まずは連絡を取ってみてください。

 

指定に沿って衣類を預けよう

 

宅配クリーニングは、宅配業者が集荷をしてくれます。業者によっては、専用のBOXで集荷してもらう必要があります。申し込みするとBOXを発送してもらえるので、詰めて再度宅配業者に集荷依頼をし、荷物をお願いしましょう。専用BOXに入れないとクリーニングしてもらえない業者のあるため、注意してください。

 

業者の中には専用のBOXが必要なく、自分で用意した段ボールで依頼できるところもあります。その場合はクリーニングしてもらいたい衣類を詰めて、そのまま発送します。

 

細かな条件はあらかじめ確認しておこう

 

宅配クリーニングなので、直接クリーニング業者と話をして依頼をするわけではありません。宅配業者がお互いの仲介をすることになるでしょう。そのため、依頼する際に確認しておくべき細かな条件は、あらかじめチェックしておいてください。

 

例えば、シミ抜きを依頼したい場合、どこまでが無料の範囲内で、どこからが有料になるのか…などです。公式サイトを見ると、様々な条件面の説明がされています。そういった細かな条件をチェックしておかないと、返ってきたときに思ったようにクリーニングされておらず、問題が発生する可能性もあります。もう一度クリーニングしてもらう必要があると、衣類を着るはずだった日に間に合わない…といったトラブルに繋がってしまいます。

 

初めて依頼する際は、特に気を付けなくてはいけないことがたくさんあります。その業者の特徴を知り、自分が利用してよかったと思える業者を見極めることも大切です。

宅配クリーニング比較ページへ