喪服をクリーニングに出す時は注意

クリーニング店を利用する時に代金が気になると思います。
セール開催中である、誕生日特典がある、割引チケットがある、ポイントが付く、などいろいろ選ぶ基準があるはずです。
いろいろな特典の中からクリーニング代が抑えられるところを探すことは良いことですが、一つだけ例外があります。
礼服、特に喪服のクリーニングを出す時です。礼服はクリーニングの仕上がりの質が良いところを選ぶべきですが、それ以外に仕上がりまでの時間が問題なのです。
喪服を着た後はお線香や汗の臭いが気になり、クリーニングに出しますが、安さだけで選ばない方が良いです。
クリーニングに朝出したら、夕方か夜には受け取れるクリーニングが良いです。できれば自宅から近くにあるお店が良いです。
クリーニングに出した後すぐに、お通夜に出席することになる場合もあるからです。受け取りに何日かかかるお店は控えましょう。
値段は高くても礼服は別のお店を普段から覚えておき、他の服とは別に出しましょう。
普段の時間のかかるクリーニング店に喪服を出した後、お通夜に呼ばれ慌てたことがありました。
それからは喪服は朝クリーニングに出し、その日のうちに受け取るようにしています。
結婚したばかりの若い夫婦の方、お葬式に慣れていない方など特に注意してください。

宅配クリーニング比較ページへ