クリーニング業者に任せる洗濯物

クリーニング業者なら、自宅で洗えない・洗いにくい衣類もお任せして、丁寧に仕上げてくれます。でも、どの衣類をクリーニング業者に依頼するべきなのか、自宅で洗えるかどうか、判断に困ります。クリーニングを依頼するとお金がかかるので、できるだけ自宅で洗いたいと思う人は多いです。

 

最近は衣類用の洗剤も種類が多く、洗濯機の機能もアップしているので、自宅でも洗いやすい衣類が増えました。

 

では、クリーニング業者に依頼するべき衣類はどんな衣類なのか、特徴をご紹介します。

 

クリーニング業者に任せる

 

高級な衣類はクリーニング業者が確実

 

ちょっと値の張る衣類は、自宅で気軽に洗うのは抵抗があります。洗ってもいいのですが、もしも変形したら…縮んだらと思うと怖いでしょう。特に高級な衣類だと、後悔してもしきれません。

 

後悔しないように、確実に仕上げてくれるクリーニング業者を利用するべきだと思います。

 

ニットもクリーニング業者がおすすめ

 

冬場によく着るニットは、自宅で洗えるものもかなり多くなりました。しかし、ニットの洗濯失敗トラブルはよく聞きます。縮んだり、風合いが悪くなるなど…せっかくのニットが台無しになります。柔らかかったニットが硬くなる、なんてこともよくあります。

 

必ずというわけではありませんが、大切にしたいニットはクリーニング業者に依頼したほうが安心です。

 

加工がしてあるもの

 

スカートやパンツなどによくあるのですが、プリーツやタックなど、加工がしてある衣類は、自宅で選択すると残念なことになってしまいます。素人の洗濯では、やはり保てる風合いには限界があります。

 

特殊加工の衣類はクリーニング業者でも特別洗いなどにして、クリーニングしてもらえます。自宅で洗うと加工が落ちてしまうリスクが高いので、業者に依頼してください。

 

革や着物など特別なもの

 

革は風合いが大切ですし、着物も特殊な洗い方で行います。自宅では洗濯できない衣類の代表となっているので、絶対に自宅で洗濯してはいけません。

 

クリーニング業者の中でも、受け付けている業者とそうではない業者が分かれると思うので、事前に革製品や着物のクリーニングを受け付けているかは確認してください。

 

何でも気軽に洗えるわけではないので、自宅で洗った方が手軽で安上がりだから…と無理しすぎないようにしましょう。無理をして失敗して、大事にしてきた衣類がダメになってしまうことがないよう、クリーニング業者を利用するべきときは利用してください。

宅配クリーニング比較ページへ